ぶーぶー、やってきたよ。

いや、正しくは、取りに行ってきたのですが。  日曜日(9月25日)、車屋さんに行って、ぶーぶー、受け取ってきました。 前回の試乗の際に、気になっていた点(サスペンションが固すぎるとか。)、障害物センサー、バックモニター、など、いろいろな改造を受けてやってきた、ワタクシの新しい ぶーぶー。 さよなら、ヴィッツ君。。。。  こんにちは、フォレスター君。 ヴィッツ君の車検が、すんなり通るようなら、今回、車検を通して、まだまだ乗るつもりでしたが、車検に 30万円弱 もかかると言われては、とてもかないません。  だって、いろいろ込みで、40万円で買った車ですもん。 残念ながら、手放すことにいたしました。 さて、車にまつわる思い出話でもしますか。 初めて、自分の車になったのは、昭和終わり頃の3ドア、ナローボディの一番初期型のハイラックサーフでした。 札幌に住んでいたし、当時学生だったから時間はあるし、燃料はディーゼルだったし、おまけに助手席に乗せる、かわいいぃぃぃぃぃ(今でもそう思っている。)彼女がいたし、超リア充でした。 そのハイラックスサーフには、いろいろと忘れられない思い出があります。  海まで、リアウィンドウを開けて、彼女と窓から後ろへ通り抜ける風を感じながら走ったこと。  その車で、最初、彼女だけが誘われて、夕張に住んでいる、写真家(あえて、「さん」、は付けない。嫌いだから。)のところまで心配だからと彼女と二人で行って、やっぱり一人で来なくてよかった、と言われたこと。 その帰りに、セイコーマートに寄って、途中で彼女が寝ちゃって、札幌まで一人で音楽聞きながら、無

お買い物しちゃった♡

先週、木曜日と、金曜日で、結構大きなお買い物しちゃいました。  一つは、以前注文していた、コンバースの All star ハイカット、レザー。  一つは、前日に行ったコーヒー屋さんで見つけて、ネットで探しても全然見つからなかったコーヒーミル。(どうやら、メーカー製造中止のデッドストック品だったようです。)  もう一つは、カメラのパーツ。(どのようなものかは秘密です。うふふふ。)  そんなわけで、締めて、5万円強。  衝動買いにしてはでかすぎます。  今月は、これから、玄米と、ねぎ味噌の生活になりそうです。  ファイト、俺!

ズルはやめようか、どうしようか??

ちょっち、悩んでることがあります。  HP に載せる写真についてです。  何についてですか??、と問われれば、黒枠のことです。  そうだね、ポートレイトで黒枠は、縁起悪いもんね、という話ではなく、写真と写真機の関係についてです。  以前、この blog(もしくは、旧 blog )、上で書いたことなんですが、  写真機で撮ったイメージを、100%、自分で撮ったイメージとするために、銀塩写真においては、ノートリミングで、それを証明するための黒枠をつける。  ということなんです。  ですが、写真を編集して思いました。  この写真、水平、垂直がちゃんと取れてたらもっといい写真なのにな。  すべての写真がそういうわけではないのですが、たまにそんなのがあるんです。  ズルして、トリミング可、にしちゃうかな? それと、カメラによる Photographic image の問題です。  最近撮った写真、もしくは、大学時代後期〜現在までの時期にプリントした写真には、ほぼすべての写真に、黒枠が付いています。  しかし、大学時代前半、まだ自分の暗室を持っていなかった時代に、大学の暗室でプリントした写真には、黒枠が付いておりません。  つまり、完全に、perfect に写したとおりではないのです。  今の所、このカメラで撮った、ということが明白な写真においては、その証明部分を残して HP 上に載せていますが、いまいち、納得がいかないのです。  少し、神経質すぎるかな? さてさて、今日の就眠時間がやってきました。  あ

ぶーぶー、買ったよ。

何の異常もなければ、乗りつぶすつもりだった、シルヴァーのヴィッツ。  車検の見積もりをしてもらったら、とんでもないことがわかりました。  車検通すのに、29まんえん。 はぁ?、はぁ?、はぁぁ?  何でも、後輪の車体を支えているところが、もうほとんど腐食してしまっていて、そこを含めていろいろやると、そんぐらいかかるそうなのです。  確かに、もう何年も(大事にしないで)ずっと乗ってきました。  飲み会の後に、(僕はお酒は一滴も飲まないので、)友人を送ったり、機材積んで、写真撮りに行ったり(と言っても、半径5Km限定の、帯広市のみですが。)、いろいろとお世話になりました。 でもねぇ。  車両本体と、諸経費込みで、40万円ジャストで買った車に、そんなに掛けるのは、ナンセンス、というものでしょう。 なので、新しく車を買うことにしました。  まずは、情報収集。  Yahoo 自動車→中古車、帯広、十勝地区、で、検索かけてみます。 予算は、いろいろかかっても、100万円以内で納めたい。  走行距離は、長くても、10万キロ程度。  年式は10年落ちぐらい。  と結論に至りました。  そこに至りつくまでに、ムチャクチャな願望がいろいろあったのですが。   (例えば、バキバキにリフトアップした、ハイラックスサーフ、かっけええええええ、    とか、ラグジュアリーに、ジャグァのソブリンとか行っちゃう?    とか、思い切って、オープンカーにしちゃう??とか。。)  いろいろ痛々しいことをことを考えた末に、スバルのインプレッサなんかどうで

HP 更新が、全く進んでおりません。

写真は、山積みです。  スキャンもしてあります。  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。  なのに、いっこうに、HP を更新する気が起こりません。  さっき、ストッキングのお話をしたように、時間の使い方が、メチャァ、クチャァ、に下手くそになってしまっているためです。  最近の生活パターンを見直してみると、  いや、途中まで書いて、ヤになったから、ここでは割愛いたします。  とにかく、超、朝弱い、超夜型人間(?)、なのです。ワタクシ。  一例を挙げると、夜 2時半ぐらいまでは、まず、ナニやっても、眠くなんない。(別にエロいことやっても、という意味ではない。)  朝起きるの、7時半〜8時半。  睡眠時間が足りないので、事務仕事(いろいろあって、今は異常にヒマなのです。)、が片付いたら、軽く昼寝。  とまぁ、さっき書いてて、ヤになったことを、結局書いてしまいましたが。。。  これからは、0時半、から、2時半までは、HP 更新のために使ってみようかなぁ、YouTube なんか見るのやめて。  今日も、まだ、眠くないので、もうちょっと、誰も何も期待してない blog でも書くことにしますか。  それでは、またまた失礼いたします。

ストッキングをナメていた。

ストッキングをナメていました。 といっても、「ハァハァ、ストッキングぅ。ストッキングぅ、ハァハァ」、という意味ではありません。  じゃあ何か???  こないだ、100均ショップに行ったんですよ。  で、レザー磨きに、という商品で、結構硬めのスポンジの上に、ストッキングの先っちょだけ(つま先?)、をかぶせた商品があったんですよ。 以前、レザー磨きには、ストッキング!!、という雑誌の記事を読んで、わざわざ、ドラッグストアで、ストッキング(当然、女子用。)、を恥ずかしい思いをして購入したのに、ちょうど良いスポンジが見つからなくて、断念していた、ストッキング磨き、これでできるぞ!!、と思って、もちろん購入。  2個入りで、108円ですもんねー。  痛くない、痛くない。 で、帰ってから、早速試してみましたよ。  ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ。  結論だけ言うと、確かに、少し?、結構?、輝きを増した感じです。 でも、なんで、そんなレザー磨きにこだわるの?、と言われると、ちょっとした理由があります。  実は、ある雑誌の、レザー特集号(主に、革ジャン。)、に、ちょおかっこえぇ一枚があったんですよ。  オイルたっぷり入れて、ピカピカに磨いて、さらにフラッシュを思いっきり当てて、ギトギトに青く光らせた革ジャンが。 うわっっ、これ、やばいっっしょ。。。  ほすぃ。 と思いましたが、ここで、ちょっと冷静に。  ダブルのブルーの革ジャンなら、すでに持っています。  だから、これを、上手に、上手に育てれば、こうなるのではなかろうかと。  

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square