3年以上ぶり。


みなさん、ちょお お久しぶりです。

私は帰ってきました。 shinkichic☆ は帰ってきました。 ンなこと誰も期待してねェンだよ、とお思いの方も多いと思いますが しばしお付き合いを。 さてさて、この長い充電期間(ウソデス、ただサボっていただけです。)、車をぶっ潰したり、アルちゃんを失ったり、と散々でした。 。。。で考えたこと。 写真、というか、人生で本当にやりたいことってなんだろう。。。です。 いろいろ考えていたのですが、以前は、死んだ後に発掘される似非写真でありたい、と申しておりましたが、存命中に評価されて、作品が残り、できれば美術館等に収蔵されて、時々で良いので 人の目に触れることような 似非写真家になりたい、ということです。 そこまで考え方がシフトした原因としては、ごく最近、ちょっと何か(新聞? FB? かな?)で読んだのですが、死後発掘された写真家がいた件に関してです。 青森県の 土着的風俗性について、一市民としてアプローチした写真のようでした。 た・だ・し、それはご理解のある親族がいて、ネガをスキャンしてくれて、評論できる方のところまで わざわざ持ち込んでくれたて、評価され、さらにまた出てきたネガをこれまたせっせせっせとスキャンしている、というめんどくさいことをやってくれた方がいたおかげです。 本人は何もしておりません。 写真を散々撮って、ネガとプリントを放置していただけです。 で、そんなこんなで評価されて、作品は残ったわけですが、草葉の陰から 彼は今何を思っているだろう?、ということです。 多分、いい親族を持ったなぁ、と間違いなく思っていると思います。 羨ましい話です。 ただ、僕にはそんなめんどくさい事をやってくれる親族、その他友人等、いねェじゃないか!! だったらもう、男子トイレの小便器のように一歩、二歩と進んで発表するしかないではないか!! そんなわけで、熱が覚めるまで しばらく HPの更新、ブログでの写真の掲載、頑張りたいと思います。 応援してね☆ 強気に言っておきます。 期待していてください!!







20’ 09.27 ILFORD TiTAN 4x5 Tri-x 320 ASA 80 に減感。

妙にシャープなのは、自家現像なので シャープに仕上がる現像をしたからです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square