検索
  • shinkichic⭐︎

疲れているのだろうか?


 ここ数日、朝、起きれない。  起きたとしても、早朝に目が覚めて、出勤前にたまらない眠気に襲われて、気がついたらベッドの上でお昼過ぎを迎えているのだ。  職場が実家だから許されるが、それにしたってこんなひどかったことはない。  今までで最悪である。  寝るのが遅いとか、寝る前にカフェインを摂ったから、とかいう理由でもないようだ。  それらは今まででもしたことがあったし、そうしたことがあっても、きちんと起きて仕事に行くことは(必ずではないが)、できていた。  心労か、肉体的疲労か、それとも別の理由なのかはわからないが、何か、悲鳴をあげているようで怖い。  早め(?)だが、今日はもう寝ることにする。  おやすみなさい、良い夢を見れますように。

 飯沢耕太郎氏の、危ない写真集 246 という写真集の紹介本に載っていた、一冊。  これを観て、写真という媒体の恐ろしさを改めて思い知らされた。  ただのガラス玉と、暗箱と、感光体(それはフィルムでも、電子部品でも同じことだが。)、で、なぜこんなにも恐ろしいイメージを作り出せるのか。  私は知りたい。  Leica M9-P summicron 50mm F2 解放 シャッタースピード、カメラ任せ(1/180 −1段補正)

感度 ISO 400


0回の閲覧