検索
  • shinkichic☆

行ってきました 東川町 1日目。


先週金曜日、愛車(というほど愛してはいないが。)、めたるすらいむ号 2世 (1世は、友人きむとら氏の元愛車。)、に、色々荷物乗っけて(ついでに使う予定がない?)カメラを乗っけてびゅんびゅん飛ばして、とりあえず、旭川市まで行きました。  わざわざ、東川町をすっ飛ばして、それでも欲しいものがあったんです。旭川市に。  なんだ、また、カメラか。。。  違います。  ジュンク堂で写真集?  それも違います。  答えは、無印良品のステンレスのバスケットが欲しかったのです。  帯広市には悲しいことに、本当に悲しいことに、スターバックスはあれど、無印がないのです。  ネットで見て、注文しても、思ったのと違う。。。ということになったら、返品、発送だの何だのめんどくさい、ので、直接商品を見たかったのです。  で、見た結果。  うん、ここには入らないけど、あそこには入る、と思って、2個購入。  妹二人と母におみやげは、ここでいいや、と思ってあとにしました。  さて、東川町に向かいます。  途中で、おじちゃんたち(結構偉い人もいる。)に、おみやげにぬるいビールと、自分用にポカリと缶コーヒー3本。  と、ここで、いきなりどしゃ降り。  自転車に乗った人に、ばかたれ、ひくぞ、と悪態をつきながら、東川町です。  さっきみたいな、雨は全く降っていませんが、毎年必ず雨が降る東川町。  今年は降るなよーー、と思いながら例年通り、無賃で泊まれる宿舎にお邪魔します。  お〜、一年ぶり。なかがわくんじゃないか〜、と毎年出会う顔。  ほっこり笑顔がこぼれます。  や〜、今年はおみやげ持ってきたんですよ〜、と差し出すぬるいビール。  明日のために冷やしておくわ〜。  と、例年通り。  今日はあんまり飲んでる人いないんだよね〜、ということで、時間持て余しちゃうかも、と思っていたら、iPad mini でなんか見ている若者が。  話を聞いてみると、ポートフォリオレヴューに数合わせのために参加する羽目になったとのこと。  いいなぁ、いいなぁ、うらやましいなぁ、と思いながら、若者=高校生の写真を見せてもらいました。  失礼ながら、大道調のモノクロノーファインダースナップ。  あぁ、これ、絶対通る道だ、と思いながら、使っているカメラを聞いてみると、大道氏も使っている GR。  というわけで、ちょっといぢめてみました。  これは、どこで撮っているの?  旭川市内です。  高校の帰宅途中に、撮りためているとのいい答え。  なんで、モノクロなの?  。。。カラーだと粒子が荒れてしまって見苦しいので、モノクロにしました、とのこと。  (アントワーヌ ダガタ みたいな方向は、高校生にはムリか。。。)  と、不意に鉛筆を取り出す若者。  なんで、鉛筆使うの? シャーペンで良くない? と聞くと、  あまり考えずに、鉛筆のほうが線の太さ細さを簡単に調節させることができるからです。  と、即答。  そうそう、そういう、なぜなに坊やのエジソン君じゃないけど、自分に対して常に問いかけていくことが大事なんだよ。  と、うまく話をまとめたところで、今夜はお開き。  おやすみなさい⭐︎


0回の閲覧